« »
日付で探す
研究組織で探す
2018年11月27日

【お口のマメ知識】3大むし歯好発部位について

保存科・副科長・伊藤 祥作

2018年11月26日

予防歯科臨床に必要な力―患者とめざす「病気にならない」習慣

予防歯科学教室・准教授・久保庭 雅惠

●予防歯科医療へのパラダイムシフト ●情報力・提案力・指導力・技術力、そして伝える力 ●自分の歯で生涯食べられるように...

2018年11月21日

人間とは何だ!? この疑問をロボット開発で解き明かす

基礎工学研究科・教授・石黒 浩

ロボットは工業用として進化してきましたが、今後は人間と関わることのできる、新たな機能が求められます。そのためには「人間」とは何かを調べることが必要です。人間とロボットの関係について考えてみましょう。...

2018年11月19日

アンドロイドが人間のコミュニケーション行動を変える!?

基礎工学研究科・教授・石黒 浩

人間型ロボット・アンドロイドがあなたを見つめています。 やはり気になる? 相手は機械だから気にしない? このとき抱く感情がこれからのロボットづくりやロボットとのコミュニケーションに役立つのです。...

2018年11月16日

環境、健康、行動から社会問題を考える環境心理学とは

人間科学研究科・准教授・青野 正二

「環境」とは何か。人間の周りのあらゆる状況のことです。その環境と、意識や行動の相互作用を扱う学問が環境心理学。心理学のなかでも、「行動学」の側面をもつ環境心理学に与えられた役割を解説します。...

2018年11月14日

「意識」はいつ生まれるのか

医学系研究科・准教授・七五三木 聡

見た物のイメージ「(視覚)意識」を脳内の神経活動によってつくるには、100ミリ秒(0.1秒)以上かかります。つまり、「見て」から「意識する」までに、時間差があるのです。それを証明する実験を紹介します。...

2018年11月12日

DDS(ドラッグ・デリバリー・システム)

薬学研究科・教授・中川 晋作

副作用が大きい薬でも、治療のためには使わなくてはなりません。患者さんの辛さを軽減する方法として、注目されているのが「DDS」。必要な量の薬を体内の必要とする場所に届けるシステムです。その仕組みとは?...

2018年11月9日

グローバル化の先を行く華僑・華人の文化

人間科学研究科・教授・宮原 曉

●フィリピンの商業都市・セブ ●宣教師の住居跡から出てきたものとは ●メスティソの文化を再興する...

2018年11月7日

恋愛ゲーム必勝法? 人と人のミスマッチを最小限に抑える理論

経済学研究科・教授・佐々木 勝

人と人とのミスマッチを最小限に抑える「安定的なマッチング」と呼ばれるノーベル賞を受賞した経済理論があります。どんな場合に役立つのか。恋愛ゲームで告白する側とされる側、どちらが有利かを例に考えてみます。...

2018年11月5日

唾液腺の研究が人工臓器をつくる道をひらく

歯学研究科・教授・阪井 丘芳

唾液腺や肺、腎臓などの臓器は、枝分かれのメカニズムにより、房状になることがわかっています。臓器ができるとき、なぜ枝分かれが起こるのでしょう。唾液腺の研究から、この謎が解明されようとしています。...

« »

Tag Cloud

back to top